敷金ゼロ

最近増えてきた敷金ゼロの賃貸物件ですが、大家さんが入居者の初期費用の負担を抑えて、借りやすくするために行っているようです。
敷金ゼロの物件に入居するにあたって、注意が必要なのは、退去時の精算です。
退去時に、入居者の不注意や過失で壊した部分は修繕の義務があるわけですが、こうした費用の負担を求められる場合もあります。
入居時に、退去の際の例なども不動産業者に聞いておきましょう。