不動産スピード売却の方法

不動産を急いで現金化したい場合に最適なのは≪不動産買取≫です。
車の買取と同じように、不動産にも買取という業種が存在します。

買取と媒介契約の違い

媒介解約での売却の場合は、一般のお客様の中から購入希望者を探す方法です。そのため、ほしい方に出会うまでに時間がかかります。
一方、買取の場合は、 買取の場合は不動産を急いで現金化したい場合に最適なのは≪不動産買取≫です。
車の買取と同じように、不動産にも買取という業種が存在します。

不動産買取と媒介での売却の違い




不動産買取でスピード売却できる理由

不動産買取の場合は、売主から≪不動産買取業者≫が直接買取します。
通常、媒介で売却する場合は、売主側の不動産業者が広告をして、買主側の不動産業者が買主を探して、客付けるするため、買主と出会うまでに時間がかかるほか、買主の住宅ローンなどの融資の実行にも時間が必要です。

不動産買取でスピード売却できる理由

不動産買取の場合は、売主から≪不動産買取業者≫が直接買取します。
通常、媒介で売却する場合は、売主側の不動産業者が広告をして、買主側の不動産業者が買主を探して、客付けるするため、買主と出会うまでに時間がかかるほか、買主の住宅ローンなどの融資の実行にも時間が必要です。